学びコンテンツ

ホーム » 学びコンテンツ » 不動産を動画で学ぶ » 第2回 世界の資産運用フェア セミナーレポート » ミニセミナー①「アメリカのランドバンキングについて」

第2回 世界の資産運用フェア セミナーレポート

ミニセミナー①「アメリカのランドバンキングについて」

登壇者
  • ウォルトン社(アメリカ)
再生時間
32分22秒

世界経済の中心、アメリカの経済状況・不動産状況は?
平均して毎年300万人増え続け、2050年までに4億人を超えると言われる人口増加。高い出生率と移民の増加によって支えられている。これは即ち住宅重要に繋がっており、現時点で130万戸が不足しているとも言われる。
また、2008年に起こったリーマン・ショックの影響はあったが、最近では雇用も安定し株価は高値更新した。ただし、不動産指標は遅れており、ようやく回復基調。これから上昇すると考えられる。
このアメリカで利回り高い不動産投資をするためのスキームは?

このコンテンツは会員専用です。会員の方はログイン後にご試聴ください。
会員でない方はこちらより会員登録(無料)をお願いします。
無料会員登録はこちら

免責事項(ディスクレーマー)

1. 本動画で提供される投資情報等および調査や分析に関する発言・表現等は、フューチャー・デザイン・コンサルティング株式会社およびシェアテック株式会社(以下、「当社」)またはパネルディスカッション登壇者およびセミナー講師(以下、「登壇者・講師」)が、動画閲覧者への情報提供を目的としてのみ作成したものであり、証券その他の金融商品の売買・不動産の売買、その他の取引の勧誘を目的としたものではありません。

2. 本動画で提供される投資情報等および調査や分析に関する発言・表現等は、当社または登壇者・講師が信頼に足ると判断した情報源に基づき作成しますが、完全性、正確性、または適時性等を保証するものではありません。

3. 本動画で提供される見解や予測は、発表時点における当社または登壇者・講師の判断であり、予告なしに変更されることがあります。

4. 当社は、動画における誤字脱字等、記事の大意、結論に影響が無いと当社が判断する修正に関しては、動画閲覧者に特段の通知をすることなく、行うことがあります。

5. 本動画で提供される如何なる投資情報等および調査や分析に関する発言・表現等に、またはそれらの正確性、完全性もしくは適時性等に、動画閲覧者が依拠した結果として被る可能性のある直接的、間接的、付随的もしくは特別な損害またはその他の損害について、当社および動画に出演する登壇者・講師は責任を負うものではありません。

6. 本動画で配信される株式等の有価証券および金融商品ならびに不動産商品は、企業の活動内容、経済政策、為替変動、世界情勢や投資対象国の法改正など様々な要因・影響により、その価値を増大または減少することもあり、また、価値を失う場合もあります。投資をする場合における当該投資に関する最終決定は、必ず動画閲覧者ご自身の判断と責任で行ってください。

7. 当社または登壇者・講師は、パネルディスカッションおよびセミナーの内容に関する動画閲覧者からのご質問への対応など、個別相対性のある追加サービスは行いません。但し、内容につき不適切な内容があり、当該内容について確認、修正、削除依頼をいただく場合はこの限りではありません。

8. 本動画で配信されている内容の著作権は、原則として当社に帰属します。動画閲覧者は、本動画で提供される情報に関して、当社の承諾を得ずに、当該情報の複製、販売、表示、配布、公表、修正、頒布または営利目的での利用を行う権利を有しません。

9. 本免責事項(ディスクレーマー)は随時アップデートされることがあります。最新の内容をご確認ください。

戻る

会員ログイン

メールアドレス

パスワード
ログインする