学びコンテンツ

ホーム » 学びコンテンツ » 相続を動画で学ぶ » 相続税を減らす生前の不動産対策

相続を動画で学ぶ

相続税を減らす生前の不動産対策

講師写真
(株)夢相続公認 不動産コンサルティングマスター 相続税対策士
講師:曽根 恵子→プロフィール
講義内容

いざと言う時に、ご家族の感情面や経済面の負担を残さないためには、生前からの入念な準備が必要です。まずは相続診断によって「相続のイメージ」を持っていただきたいと考えます。
相続税がかかるのか? かからないのか?
もし相続税がかかるとしたら、いくらぐらいになるのか?
これを事前にイメージできるか否かによっては、その後の準備のスムーズさが異なってきます。

また、相続財産の半分以上は不動産です。不動産は分割しにくい反面、上手に活用すれば相続税の節税にも納税にも有用です。 本講義では、相続診断の実例を交えながら、不動産の有効活用をはじめとした節税対策・納税資金対策とその効果を具体的にご説明します。

※こちらのコンテンツは、どなたでもご視聴いただけます。

講義を再生する  
Chapter1
相続税を減らす生前の不動産対策1 6分28秒
Chapter2
相続税を減らす生前の不動産対策2 12分14秒
Chapter3
相続税を減らす生前の不動産対策3 11分46秒
Chapter4
相続税を減らす生前の不動産対策4 7分33秒
Chapter5
相続税を減らす生前の不動産対策5 7分43秒

曽根 恵子 プロフィール

昭和62年に不動産会社を設立し、相続コーディネート業務を開始。平成13年に相続コーディネートを業務とする法人を設立し、平成20年に社名を(株)夢相続に変更し現在に至る。

日本初の相続コーディネーターとして1万件以上の相続相談に対処し、この分野を確立。感情面、経済面に配慮した“オーダーメード相続”を提唱し、安心で円満な相続の実現をサポート。

日本ではまだ数少ない国土交通省公認の「不動産コンサルティングマスター 相続対策専門士」であり、相続のプロとしてテレビ・ラジオをはじめ数々のメディアに出演するとともに、相続の事例をまとめた著書も多数出版している。

会員ログイン

メールアドレス

パスワード
ログインする